column3-31

ナチュラルで落ち着いた大人の部屋づくり!ベージュやグレーの家具・インテリアがおすすめ

ナチュラルで落ち着いた雰囲気のある部屋づくりを考えていて「どうすればナチュラルな感じを出せる?」「大人な落ち着いた雰囲気を出すコツは?」など、疑問を感じている方も多いようです。

ベージュやグレーの家具・インテリアなどを多用すれば、ナチュラルで落ち着いた大人の雰囲気の部屋づくりができます。ここでは、ナチュラルで落ち着いた部屋づくりをするコツについて解説します。

テーブルは無垢板風で落ち着いた雰囲気にする

無垢板風のテーブルを選べば、部屋が落ち着いた大人の雰囲気になります。ダイニングテーブルやデスク、ローテーブルなど、ガラス天板等ではなく無垢板風をセレクトしてみましょう。大人の雰囲気だけでなく、おしゃれな雰囲気も漂い高級感があります。

素材が丈夫なので、長く使うことも可能です。

テーブルクロスやベッドカバーはグレー系でまとめる

落ち着いた雰囲気の部屋づくりをしたい場合は、テーブルクロスやベッドカバー、ソファカバー、クッションカバーなどはグレー系でまとめることをおすすめします。

グレー系にするだけで、ぐっと大人の雰囲気になるからです。高級感も出ますし、汚れも目立ちません。同じ色でまとめることで部屋全体の統一感も出ます。

家具・インテリアはベージュや木目調を選ぶ

テレビ台や棚、姿見など、部屋の中の家具・インテリアはベージュや木目調をセレクトするのも1つの手です。ベージュや木目調を選べば優しくナチュラルな雰囲気に仕上がります。また、どちらも清潔感のあるカラー・デザインのため、部屋がキレイに見えます。

カバーをグレーでまとめるのと同様、ある程度は同じカラーでまとめた方が統一感が出てまとまりやすいです。

部屋に飾る雑貨や小物は色を揃える

テレビ台や棚の上、壁に飾る雑貨や小物についても、色を揃えることでまとまりのある雰囲気を作れます。ベージュを選べば、ナチュラルな空間にできるでしょう。

インテリアショップで購入するようなデザイン性の高い雑貨や小物で色を揃えれば、ハイセンスで大人な雰囲気の部屋になります。

まとめ

ここでは、ナチュラルで落ち着いた部屋づくりをするコツについて解説しました。

ベージュやグレーで揃えたり、木目調の家具を取り入れるなどすれば、ナチュラルで落ち着いた雰囲気の部屋づくりが可能です。

これから引っ越しや模様替えを検討している方は、ここで紹介したコツを参考にして大人な雰囲気の部屋に仕上げましょう。